『はるき』NYに留学中で彼女が美人過ぎる?オシャレな留学系ユーチューバー!

今回は、留学系オシャレユーチューバーの「はるき」さんを紹介したいと思います。

留学系オシャレユーチューバー「はるき」さんを紹介!

  • 【生年月日】:1997年4月28日(22歳)
  • 【出身】:兵庫県神戸市
  • 【身長】:168cm
  • 【学歴】:genesee community college(2年制大学) 卒、現在は4年制大学へ編入

アメリカに留学中で英語力がハンパない!

はるきさんは、高校まで日本で過ごした後アメリカの大学へ進学しています。

アメリカの大学へ進学する前にセブ島にも留学しています。

まとめると、

日本の高校を卒業(2016年3月)

セブ島へ3ヶ月間語学留学(2016年4月~6月末)

日本に1ヶ月滞在(2016年6月末~7月末)

アメリカへ留学

進学したのは、コミカレ(コミュニティーカレッジ)という2年制の大学で、卒業した後4年制の大学へ3年生として編入しています。

これはアメリカでは結構よくある留学方法です。

日本の高校を卒業した後そのままアメリカの大学に入学するのは、言語・学力・お金 の面で厳しい人が多いです。

そういう人は、はるきさんの様にコミカレを経て4年制の大学に入学します。

はるきさんの英語力は日本人の中ではかなりレベルが高い方です。

英語勉強は高1から本格的に始め、留学前(高3終わり)の時点で英語は結構喋れたそうです。

中学時代は英語をほとんど勉強しておらず、高校3年間で喋れるようになるのはかなり凄いです。

相当努力しないといけません。

はるきさんの動画を見る限り、やりたいこと(夢)を実現するためには努力を惜しまない人なんだと思います。

英語の勉強法は?

はるきさんの英語の勉強法は、

フワッとインプット → アウトプットでマスター

という流れです。

アウトプット重視の勉強法ですね。日本の一般的な英語の勉強法とは真逆です。

日本は、ほぼインプットしかしません。

そのため、難しい文章は読めるけど、簡単な会話も出来ない人が多いです。

やはり言語というのは、使ってこそマスター出来るモノなので、はるきさんの勉強法は理にかなっていますね。

具体的な勉強法としては、

  • 一週間で200単語暗記する (インプット)
  • 300時のエッセイを書く (アウトプット)
  • オンライン英会話をする (アウトプット)

の3つを同時並行で行っていたそうです。

やはり、アウトプット中心ですね。

他にも、シャドーイングも行っており、シャドーイングはかなりおススメしていました。

確かに、英語が出来る人は皆シャドーイングを勧めますよね。

シャドーイングは、やはりアウトプット型の勉強法で、リスニングとスピーキングが鍛えられます。

はるきさんは、高1の時に中学文法を。

高2で、高校文法を。

高3で、TOEFL IBTの勉強をしていました。

ちなみに、はるきさんの渡米前(高3の終わり)のTOEFL IBTのスコアは、53点でした。

収入源は?

はるきさんは、純日本人です。

その為、ビザの関係でバイトが出来ません。

では、何でお金を稼いでいるかというと

  • ユーチューブ
  • ブログ
  • インスタグラム
  • FX

の5つです。

ユーチューブで稼いでいる事は当然知っていましたが、他にも色々な収入源があるんですね。

ブログやインスタグラムは、ユーチューブの延長線上なので分かりますが

株やFXもやっているとは驚きです!

株もFXもかなり勉強しないといけません。

はるきさんの英語力を見ても分かりますが、かなりの勉強家で努力家です。

彼女が美人過ぎる!

はるきさんにはケイラさんという彼女がいます。

アメリカ人の金髪美女で、彼女もユーチューブチャンネルを持っています。↓

https://www.youtube.com/channel/UCB7dYEPk7ILUTYlKhYQGgAw

ケイラさんは現在20歳で、ダンスインストラクターをしています。

まだ20歳なんですね!大人っぽいです!

アジア人はアメリカではモテない」と聞きますがこんな美人な彼女がいるなんて凄いです。

はるきさんはルックスはもちろん、中身もストイックでカッコいいですもんね。

奨学金制度【.8】とは?

「.8」とは、はるきさんが作った奨学金制度の事です。

「.8」のロゴが入ったグッズ(パーカー、Tシャツ、iPhoneケース.....etc)があり、

その売り上げ全てを給付型の奨学金として配布するというものです。

そのグッズはこちらから購入出来ます → https://teespring.com/stores/scholar8

視聴者を夏休み(2019年)にアメリカへ招待?

はるきさんが、視聴者の中から1人だけ選んで今年の夏にアメリカへ招待します。

期間は、7月~8月の間の1週間~数日間です。

滞在中は、はるきさんやタイラーさん達と遊んだり、語り合ったりするそうです。

滞在中の中で1日は、タイラーさんが通っているロチェスター大学へ見学に行きます。

ロチェスター大学は、光学という分野で全米トップ10に入る位の名門大学です。

タイラーさんも光学を専攻しています。

滞在するのは、はるきさんが現在住んでいる家のゲストルームです。

はるきさんが現在住んでいるのは、お友達のベンさんの実家です。

要するにベンさんの実家の一室に滞在するという事ですね。

滞在費は必要なく、飛行機代も支援してくれます。

応募条件は、

  • 年齢制限なし
  • YouTubeに顔出しオッケー
  • 海外へ一度も言った事がない

です。

素晴らしい企画ですよね!

はるきさんは動画を通して、自身の留学生活についてなどを紹介しています。

はるきさんの動画に影響を受けている若者も多いと思います。

普段から若者に夢と希望を与えながら、今回は実際に視聴者をアメリカへ招待します。

今回招待される人は、まだ発表されていません。

しかし確実に言えるのが、今回招待される人はこの夏で人生が大きく変わります。

将来の進路の選択肢がかなり増えます。

YouTube上で、自身の留学生活について紹介している人は多くいます。

しかし、はるきさんの様に若者にチャンスを与えている人はほとんどいません。

はるきさんは努力家で、しかも若者にもチャンスを与えれる素晴らしい人ですね。

美人の彼女がいるのも納得です(笑)

【Harukiはるき】さんのおすすめ動画3選

1.カナダ人に聞いた 日本人男性の印象 Asked Canadians The first Impression of Japanese

この動画は、はるきさんの動画の中で1番再生回数が多い動画です。

やっぱり皆モテるか気になるんですね(笑)

日本人男子は海外ではモテない」と聞いたことがありますが、意外と良い印象を持っている人が多いんですね。

初めて一目惚れしたのが日本人」という人もいましたね。

撮影しているはるきさんも、現在アメリカ人の金髪美人の彼女がいます。

という事は、結局モテるかモテないかに人種は関係ないんですね!

全く関係ない事はないと思いますが、他に誇れる物があればモテるんじゃないでしょうか。

2.高校生の時にどうやって英語を勉強していたか全て教えます

この動画は、はるきさんが実際に行っていた英語の勉強法を紹介する動画です。

はるきさんと言えば英語です。

皆さんの中にも、”留学”や”英語”というワードで調べたのがキッカケで、はるきさんの事を知った人も多いと思います。

小さい頃に海外に住んでいて、苦労せずに英語を喋れるバイリンガルではなく、

はるきさんの様にゼロから勉強して喋れるようになった人の勉強法は凄く参考になりますよね!

しかし実際1番重要なのは、それを実行に移せるかどうかです。

この動画は現時点(2019年5月)で14万回再生されています。

この動画を再生した14万人(実際はおそらく7~8万人)の中で、5年後英語を喋れるようになっているのは何人いると思いますか?

多く見積もっても、1万人程度だと思います。

「多く見積もっても」ですから、実際はもっと少ないでしょう。

なぜそんなに少ないかと言うと、実行に移せないからです。

「努力」というのは凄く大変な事だからです。

「努力」の難しさを大学受験で例えると.....

志望校に不合格になる人が居ますよね。

なぜその人が不合格になったかと言うと、勉強量(努力量)が足りなかったからです。

「志望している大学に入るにはどの位勉強が必要なのか」は受験生のほとんどは分かっていると思います。

しかし、頭の中では「勉強しないといけない」という事は分かっていても、それを実行に移せないのが勉強(努力)の難点なのです。

東大生の凄い所は「難しい問題を解ける事」ではなくて、「難しい問題を解けるようになるまで勉強した事」なのです。

毎日10時間勉強出来るのが凄いのです。

たまに大人が自分の子供に「○○(子供の名前)はやればできる子なんだから!」と言っているのを見かけますよね。

その大人は勉強の本質が全く分かっていません。

「やればできる」なんて当たり前なんです。

「180キロの球を正確に投げれたらプロ野球選手になれる」と言っているようなものです。

そもそも180キロの球を正確に投げるのが難しいわけで、それが出来ればプロ野球選手になれるのは当たり前です。

勉強も同じように、「勉強を”する”」という事が1番難しく、重要なのです。

毎日10時間勉強出来れば、東大に合格出来るのは当たり前なのです。

はるきさんの動画の話に戻ります。

この動画は、実際にはるきさんが行った勉強法を紹介しているので、凄く参考になります。

しかし、上でも説明したように、「勉強を”する”」という行為が出来ない限り英語を喋れるようにはなりません。

この動画を観て「やる気」になったそこのあなた!

その「やる気」って凄く大事なのです!

どうやってモチベーションを高め、維持するか」にフォーカスするべきなのです。

もちろん、他にも気にすべきポイントはいくつかあります。

しかし、モチベーションや集中力などの、メンタル的な部分にフォーカスすることが成功の第一歩です。

まとめると、(結論)

1.この動画は、はるきさんが実際に行った勉強法を紹介しているので凄く参考になる!

2.しかし、この動画を観ただけで満足していてはいけない。

3.実行に移せなければ意味がなく、その”実行に移す”事が最大の難関である。

4.”実行に移す”には、モチベーションや集中力などのメンタル的な部分にフォーカスすることが必要。

モチベーションを上げ、維持するのに役立つのがはるきさんの動画です。

この動画以外にも、英語や留学関連の動画をたくさんアップしています。

勉強する前や合間にはるきさんの動画を観る事で、モチベーションアップに繋がり、英語習得に大きく前進するでしょう。

3.アメリカ人に日本の位置を聞いてみたら Can you find where Japan is located on map?

この動画はタイトル通り、「アメリカ人は日本の位置を知っているのか」を検証するという内容です。

日本の位置なんて知ってて当たり前やろ!って思っていましたが、知らない人も多いですね。

ビックリです。

ざっくりと、アジアだという事は分かっているようで、

中東辺りを探している人が多かったです。

「ヨーロッパとアジアは同じエリア」と言っていた女性もいました。

アメリカ独特の認識の仕方ですね。

確かに陸続きですから同じエリアではありますね。

アジア人としては、ヨーロッパと同じエリアという認識はありませんが.....

しかし中には、4:22辺りから登場する黒人女性の様に、アジアの位置すらまともに分かっていない人もいます。

さすがにこの女性はバカ過ぎる気がしますね。

アジアって大きいんだね」や「地図逆じゃない?」とか、わけのわからない事を言っています(笑)

「地図逆じゃない?」ってどういう事?(笑)

結局この女性は、北欧の右上辺り(ロシア)を指差します。

「いや、そこヨーロッパやん!」って思わずツッコんでしまいました(笑)

中国の位置は分かっている人が多いですね。 さすが中国!!

あと、日本=島国 という認識はあるようです。

その程度なんですね日本って.....

しかしよく考えてみると、日本人も外国の位置を正確に把握出来ていない人が多いですよね。

例えば、ヨーロッパでもイタリアやフランスの位置は分かりますが、スペインやスイスやドイツの位置を正確に分からない人も多いと思います。

中東となればもっと分からない人が多いです。

ドバイがあるアラブ首長国連邦の位置は分かりますか?

ドバイは結構有名な国です。

しかし、そもそもアラブ首長国連邦の中の都市だと知らなかった人も多いと思います。

ドバイはドバイで一つの国だと思っていませんでしたか?

という風に、意外と外国の位置を正確に把握出来ていない人は多いです。

日本の位置は知っていて当たり前」というのは、日本人だからです。

日本人にのみ通用する常識です。

それが改めて、この動画で認識出来ましたね!

まとめ

今回は留学系オシャレユーチューバーの「はるき」さんについて紹介しました。

他にも、おすすめのユーチューバーがいたら紹介しますのでよろしくお願いします。

他のユーチューバー紹介記事はこちら↓

『あらたブログ』コロンビア大学に留学した早大生ユーチューバー!詳しく紹介

登録者数5万人以下の本当に面白い!おすすめユーチューバー4選

ステハゲがYouTube引退?理由は?ハコムスを妊娠させたから?

おすすめの記事